能登立国1300年の暮らしの価値を伝え、未来を創造するミュージアムが 能登歴史公園内に平成30年10月28日 オープン!

館内のイメージ

  • HOME »
  • 館内のイメージ

古くから能登の中心だった七尾の歴史を、海運交易を中心に紹介します。また、レーザ測量でさらに詳しくなった七尾城の3D模型、四季折々の自然景観や城塞の復元イメージをAR※で体感していただきます
※ARとは 目の前で見えている現実世界に仮想の世界を足すもの

里山に生息する多種多様な植物と昆虫などの標本を展示し、森や潟の自然と歴史的環境を紹介します。

伝統的な伝馬船と漁具の実物が展示され、能登のブリ漁、貝の養殖などについて紹介します。

玄関から入ってすぐの床に、能登全域の見どころが一目でわかる絵地図“能登空中散歩”があります。博物館への通路には百景棚があり、能登の市町の紹介と特産品が展示されています。

七尾の名がつくナナオニシキなどの貝の化石類をはじめ、国内でも珍しいデスモスチルスとパレオパラドキアの化石やサメの歯の化石などを展示します。

2画面の体感シアターで七尾の祭りや里山里海の魅力を映像体験ができます。

 

PAGETOP
Copyright © のと里山里海ミュージアム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.